PxPixel
UPDATE July 15, 2020: We have updated our Privacy Policy. Our Consumer Services Privacy Policy and Enterprise Services Privacy Policy will become effective on August 20, 2020. If you use our services on or after August 20, 2020, you will have accepted our new policies.
X
結果の再読込中...

中神の教育発祥地のおすすめ(東京の近く)

フィルタ:
    • 7.0
      史跡
      並木1-13 (所沢航空記念公園), 所沢市
      保存
      • Massara Nati ….

        Massara Nati …. • 2月 7, 2017「航空発祥の地、文化の薫るところざわ」と記されたステンレス製の碑は航空公園駅の東口近くに、屋外展示されたC-46中型輸送機(天馬)の前には所沢市指定文化財(史跡)を示す「航空発祥の地」の石碑があります。

    • 5.7
      和食¥¥¥¥
      西新宿1-26-2 (新宿野村ビル 50F), 東京
      保存
      • Miki S.

        Miki S. • 8月 23, 2013野村ビル50Fのレストランで売りは新宿を見渡せる夜景。綺麗だが、予約しないとビルに面した席になるので、要注意。またドリンク料理共にいい値段なので、特別な日に使いたいお店。

    • ?
      史跡
      西新宿2-11-2, 東京
      保存
      • Massara Nati ….

        Massara Nati …. • 5月 27, 2013西新宿の高層ビル群、かつてこの地には淀橋浄水場があったんだよね、発祥の地のプレートは新宿住友ビル(住友三角ビル)の西側、赤レンガにはめ込まれています。プレートは目立たないけど目の前には大きな止水弁が置かれているよ(^^)

    • ?
      史跡
      西新宿2-11 (新宿中央公園内), 東京
      保存
      • Massara Nati ….

        Massara Nati …. • 5月 27, 2013新宿中央公園は乾板・印刷紙の工場「六桜社」があった場所だそうです。碑が立つ場所は公園のほぼ中央、東京都庁第一本庁舎の真西です。

    • ?
      史跡
      日本橋室町1丁目, 東京
      保存
      • Nao

        Nao • 6月 12, 2015碑文の概要⇒『徳川家康が江戸幕府を開いた際、摂津の佃村・大和田村から数十名の漁民を江戸に移り住ませて江戸城で消費する魚を獲らせた。残りの魚を一般にも販売するため、この頃から魚を獲る人と商う人との分業が進み、更には諸国からの海産物も入荷するようになり、日本橋魚市場は大いに賑わった。しかしながら300余年続いたこの魚河岸も、関東大震災により築地移転を余儀なくされた。』

    • ?
      史跡
      千駄ヶ谷6-1-1, 東京
      保存
      • Massara Nati ….

        Massara Nati …. • 12月 5, 20146代将軍徳川家宣、7代将軍家継の2人の将軍に仕えた儒学者。政治に携わったことから8代将軍吉宗の代に失脚し官邸は没収された。のち、この地に移り住んで著作に専念し、「折焚柴木」「藩翰譜」「采覧異言」などが有名。享保10年(1725)5月19日没。

    • ?
      焼肉 / バーベキュー¥¥¥¥
      高田馬場4-13-13
      保存
      • Yusuke K.

        Yusuke K. • 12月 23, 2016社長の感じが良く、肉もうまい。

    • ?
      ランドマーク
      有楽町2-2 (ニュートーキョービル前), 東京
      保存
      • 初音航空隊

        初音航空隊 • 5月 13, 20121881年(明治14年)に明治大学の前身である明治法律学校が、肥前島原藩 松平氏の上屋敷跡地に開校したとの由。

    • ?
      史跡
      湯島1-4-5 (湯島聖堂/東京医科歯科大学), 東京
      保存
      • Nao

        Nao • 4月 5, 2015碑文(抜粋)⇒ 『明治5年(1872)に文部省が誕生し、我が国学校教育の原点となった。明治7年 師範学校が設置され、この地に後の東京高等師範学校、東京女子高等師範学校が置かれたが、前者は明治36年大塚窪町に移転し、後に東京教育大学(現筑波大学)となり、後者は昭和7年大塚に移転し後に新制大学として発足の折、この地名を校名に冠し、お茶の水女子大学 と称し現在に至っている。』

    • ?
      ランドマーク
      外神田2-16-2 (神田明神), 東京
      保存
      • Nao

        Nao • 10月 15, 2016随神門脇に、『国学発祥の地 社殿右脇に碑文建立』と標識がありました。 社殿に向かって右側(東側)行ってみると、自然石の土台に碑文が書かれたプレートが埋め込まれていました。神田明神が江戸における国学の発祥の地だったのですね。

    • お探しのスポットが見つかりませんか?新しいスポットを Foursquare に追加してください。